グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトはこのサイズで80kcal!!【糖質9.3g】

グリコのSUNAOシリーズのなかで、たぶんもっとも食べ応えがあるのはこのバニラソフトかもしれません。

かるぼっちはこの糖質50%オフSUNAOバニラソフトがシリーズの中で1番好きですね~

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

さっそく袋から出してみましょう♪

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

このバニラソフトですがじつはわりとデカい!!(笑)

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

フタを開けるとバニラソフトがお目見えしますが、ところどころ黒いつぶつぶが見えます。

これはバニラビーンズとのことです。

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

コップと並べてみるとしっかりサイズがあることがわかりますね。

食べ応えは文句なしのサイズです。

グリコのSUNAOバニラソフトは砂糖不使用

気になる甘味料ですが、なんと砂糖は一切使っていないようです。

それでこの甘さを実現しているところが最近の糖質カットデザートのすごいところです!

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

もちろん1本で80Kcalというのもそのまま引き継がれてますので、カロリーコントロール時代からのファンも安心して受け入れられるハズ。

SUNAOバニラソフトに使用されている甘味料

砂糖が使われていないこのSUNAOシリーズですが、じゃあどうやって甘みをだしているかというと、スクラロースという甘味料を使っています。

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

これはコーラゼロをはじめとする飲料やゼリーなどでも汎用されている甘味料です。

ある条件で砂糖をベースにして甘味を数値化した甘味度という指標があるのですが、なんと砂糖の600倍もあるんです!

人工甘味料としてスクラロースは色々と批判もされていますが、血糖値がほぼあがらないという大きなメリットもあります。

メモ
スクラロースは血糖値をあげません

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

ちなみに、食物繊維のところをみると11gとかなり高い数字になっていますが、これはポリデキストロースです。

難消化性デキストリンとは由来がまったく異なるんですけど、比較的小さな分子ですので水に溶けやすく食品でよく利用されているものです。

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

それにしても、まるっと1本食べて糖質9.3gとは素晴らしいですね!

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトはどんな味?

実際に食べてみるとまったりとしたバニラ味でした。

グリコのSUNAOシリーズは市販のバニラ系アイスの中でも、結構口の中で甘味が残る感覚になります。

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

その点は、さっぱり系のシャトレーゼバニラアイスとは対照的ですね。

同じ低糖質バニラアイスでもメーカーが違うとこんなにも違うんですね~

もし、あなたが低糖質食品に興味あるならぜひ両方食べ比べてみてほしいです♪

ちなみに、今回紹介したのはソフトクリームバージョンですけど、SUNAOシリーズにはカップアイスバージョンもあり、こちらと基本的に味は同じでした。

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトのお値段は?

かるぼっちが買ったスーパーだと149円(税込み)です。

グリコの糖質50%オフSUNAOバニラソフトをレビュー

100円アイスよりはちょいと高めといった感じです。

糖質50%オフSUNAOバニラソフトだけでなく、SUNAOシリーズはすべてこの価格で統一されているようですね。

低糖質食品のなかには、値段が一般品の倍くらいするものもあるんですが、スーパーで売ってるデザート系はわりと安いので、生活の中に取り入れやすいと思いますよ~